小川山8月23.24日(土.日)晴.曇

 天候が危ぶまれる中の出発。途中、夜食の買い物を済ませ、廻り目平でテント設営、早めの昼食、ガマスラブで支点の構築・懸垂下降の講習後は、実際にマルチ形式で登り、ピッチを切り懸垂下降の練習を行う。天気にも恵まれ、生徒の熱意で予定時間をオーバーした。夜は共同食で懇談、鋭気を養う。

 2日目は少し場所を移してガマスラブ状岩壁で昨日の復習をする。悲鳴を上げながらも昨日より落ち着きがあった。生徒同士で教え合いながら実りある学習ができたのではないでしょうか。OBの方々にもビレイなどお手伝いをして頂き、ありがとうございました。


コースタイム

23日

 池袋駅西口6・40廻り目平11・00~12・10岩場12・40~17・00テント場17・30

24日

 テント場6・30岩場7・20~12・00テント場12・30~13・30池袋19・00